もこたんブログ@mocuLab(´・ω・`)

フルタイム主婦プログラマーのブログ( ´ω`)

はてなブログに登録しているメールアドレスを忘れたときの確認方法

最近めっきり使っていなかったほうのブログのメールアドレスがなんだったのかわからなくなっていたので確認。

IDとパスワードがわかっていてログインできる状態で、
まずログインして、登録情報を確認すればOK。

 

Myはてなのユーザー設定に「メールアドレス」という項目があってそこでわかった。
アドレス変えとこう。Gmailエイリアスに変更してみた。

 

参考

登録情報変更、退会について - お問い合わせ - はてな

賃貸でも楽しめる剥がせる壁紙レンガ柄でプチリフォーム。レンガ柄の壁紙の貼り方

f:id:mocotanus:20191115154806j:plain

おお〜…壁紙パワーすごい(°ω°)いっきにナチュラルなイメージに変身しました。

糊タイプ、シールタイプ両方含めて4回ほど壁紙を貼ってきました。
今まで木目調ばかりだったのですが初めてレンガ柄に挑戦。

賃貸なので剥がせるシールタイプの壁紙を購入しました。100均のリメイクシートは現状復帰ができるように剥がせるのか不安だったので楽天で購入しました。


 


以下貼ってみた記録です。 

柄の上下の確認

レンガ柄やタイル柄は立体的に見せるためにブロックの下に影(画像の赤い部分のように)があるので、上下を間違って貼らないように注意(←1回間違った人)。

↓赤い部分のように影があるほうが下になるように上下を確認。

f:id:mocotanus:20191115155254j:plain

この柄はあまり上下がはっきりしていませんでしたが…

 

カットする

1枚目は普通にカット。2枚目からは柄のリピートに合わせてカット。余り(水色で囲った部分)が発生します。

f:id:mocotanus:20191115155332j:plain

壁紙を貼る

上から少しずつ台紙から剥がしながら、スムーサーで空気が入らないようになでながら貼っていきました。 

スムーサーは空気が入らないように貼ったり、空気を抜くときに使ったりします。私はホームセンターで購入しました。
イメージとしては以下のようなものです。

SK11 スムースヘラ 150mm

SK11 スムースヘラ 150mm

 
Astage(アステージ) sakazume マルチプルヘラ 硬PE 青

Astage(アステージ) sakazume マルチプルヘラ 硬PE 青

 

 

壁紙の継ぎ目のアップです。

f:id:mocotanus:20191115155918p:plain


1箇所変えると他の場所も壁紙を貼りたくなってきますね〜

  

MacとWindowsでファイルのやりとりをする際にできる隠しファイル(.DS_Store)を作成しないように設定する

macOS Mojave バージョン10.14.6

.DS_Storeって何?

ネットワークドライブでやりとりするとき、Macが自動で作成する隠しファイル「.DS_Store」がWindowsから見えて邪魔…。
このファイルはWindowsでは不要です。
.DS_StoreはmacOSのFinderでフォルダを開くと自動で作成されます。Macでは見えないのですがWindowsからは見えてしまうのです。

リモートファイルサーバにおいて.DS_Storeファイルが作成されないようにユーザー設定を変更して作成しないようにすることができます。

隠しファイルの表示/非表示

Macでは.DS_Storeは隠しファイル(不可視ファイル)になっているので通常は見えません。 Finderでショートカットキー「command + shift + .(ピリオド)」を押すごとに、隠しファイルを表示する/しないを切り替えられます。

.DS_Storeを作成しないように設定する手順

ターミナルでコマンドを実行

アプリケーション>ユーティリティ>ターミナル.app
からターミナルを開きます。 f:id:mocotanus:20191018145136p:plain

ターミナルで以下のコマンドを入力してエンターキーを押します。

defaults write com.apple.desktopservices DSDontWriteNetworkStores True
Finderの再起動

上記コマンド実行後、Finderの再起動をします。

Dockで、optionキーを押しながらFinderアイコンを右クリックします。
Finderのメニューが変わり、「再度開く」が表示されるのでこれをクリックします。
f:id:mocotanus:20191018164157j:plain これでFinderが再起動します。

またはターミナルで以下のコマンドを入力してエンターキーを押下して実行。

killall Finder

これでFinderが再起動します。

確認

Finderを再起動後に作成されなくなります。既に作成された.DS_Storeファイルは残りますので不要なら削除する必要があります。

外部ディスクを使ってみて、「.DS_Store」が作成されないことを確認してください。

設定を元に戻すには

設定を元に戻すにはtrueの部分をfalseにして
ターミナルでコマンドを実行します。

defaults write com.apple.desktopservices DSDontWriteNetworkStores false

.DS_Storeについて

Desktop Services Storeの略。
中身はFinderが使用するアイコンや表示設定などのメタデータ

隠しファイルについて

UNIX系OSでは「.(ピリオド)」で始まるファイルやディレクトリは「ドットファイル」「隠しファイル」と呼ばれ、通常は非表示になっています。

defaultsコマンドについて

defaultsコマンド:
ユーザーデフォルト(初期設定)を操作する

macOSは「ユーザーデフォルト」というデータベースに初期設定を保存しています。
defaultsコマンドで設定内容を変更できます。
サブコマンドwriteでは値を変更できます。

ユーザーデフォルト設定はOSやアプリケーションのバージョンに依存しやすいため最新情報を確認してから使用したほうがよさそう。

拡張属性について

.DS_Storeファイル以外に、「._ファイル名」という隠しファイルが作成されますがこれもWindowsでは不要なため削除してOKです。拡張属性と呼ばれ、中身はメタデータです。

拡張属性:
macOSではファイルの中身とは別に「拡張属性(EA:Extended Attributes)」が保存されます。これはメタデータの情報そのものです。

メタデータ
ファイルに関する情報のこと。
例えばサイズ、修正日、写真なら撮影場所、Finderのコメントやタグ情報などが含まれます。

参考

.DS_Storeの仕組みと削除&作成しないよう設定する方法 | UX MILK

.DS_Store が生成されないよう… - Apple コミュニティ

Mac OS X v10.4 and later:ネットワーク接続時に .DS_Store ファイルの作成を抑制する方法 - Apple サポート
ローカルボリュームでは作成しないようにはできないようです。
上記ページの手順3で「コンピュータを再起動するか、ユーザアカウントから一度ログアウトしてからログインし直します」とありますが、Finderの再起動でできました。
ユーザー設定なので、同じMacで別のユーザーアカウントでも同様にするなら再度そのユーザーでコマンドを実行する必要がありそうです。

これから学ぶmacOSターミナル

これから学ぶmacOSターミナル

↑わかりやすいです!

Macでスクリーンショットを撮った時に表示される右下の画像(フローティングサムネイル)が出ないように設定する

macOS Mojave(10.14)以降、スクリーンショットを撮影した後に、画面右下に撮った画像が一定時間表示されます。

画面右下に撮影結果がプレビューされるf:id:mocotanus:20191018003425p:plain

この画像をクリックすることで即座に編集等ができるのですが、
これを非表示にする設定方法です。

 

手順

macOS Mojaveで「shift + command + 5」

画面下にスクリーンショット関連の操作パネルのようなものが表示される。
「オプション」f:id:mocotanus:20191018003600p:plain
「フローティングサムネールを表示」のチェックを外す。f:id:mocotanus:20191018003631p:plain
「Esc」キーで撮影モードを終了します。

これでスクリーンショット撮影後に右下にサムネイルが表示されなくなります。

 

参考

iPhoneとMacをライトニングケーブルでつなぐと充電開始と切断が無限に繰り返されるトラブル

f:id:mocotanus:20191015015905j:plain

私の場合の解決策

iPhoneを再起動したら直った。

 

最初にライトニングケーブル側の問題(ケーブルが抜けかけてるとか断線とか)を疑いましたが、そのケーブルをACアダプターに接続してiPhoneが充電できるかを試すと問題なかったので、iPhone側かMac側に絞られました。

で、「困った時のとりあえず再起動」。

ちょうど昨日MacOSのアップグレードをやったのでMac側も怪しかったんですが
iPhoneのほうを再起動(Macより楽だから)してみたら解決しました。

ちなみにケーブルはApple純正ではありません(Amazon basics…)。

 

再発した…

また同じ現象が出るようになったので、iPhoneの再起動してみたけど治らなかった。
ケーブルを入れ替えたり等で試した感じ、ケーブルの故障系の問題ではなさそうだった。
iOS12→iOS13にアップデートしたところ、治りました…

 

他の解決策

【iPhone不具合】接続と切断が連続で繰り返される症状についての解決法 | パパもまだまだ未熟者です

こちらの方はケーブル側の問題だったようです。ケーブルを交換したら直ったようですね。

 

パソコンとiPhoneを接続した時に接続と切断が繰り返される時の対処方法

原因がいくつか挙げられています。
・ケーブル
iPhone
・パソコン
・アプリケーション
・物理的な問題(ちゃんとささってないとか)
・アダプタ