iPhone6バッテリー交換前にしておくこと

iPhone6 Plusバッテリー交換前にしておくことのメモ。 3,200円でバッテリー交換が12月までなのでぎりぎりだけど急いで申し込みした(´・ω・`)

申し込む

https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/battery-power

ログインして
「ちらから Apple リペアセンターへの配送を手配」の「こちら」をクリックで配送手配ページに移動する。

配送修理前の準備をする

バイスを配送するための準備をする。

iPhoneiPadiPod touch を修理に出す準備をする
https://support.apple.com/ja-jp/HT201557
バイスを配送する場合 (配送修理)
バイスを配送する場合 (Apple 指定の配送業者が集荷にあがる場合) は、あらかじめ以下の準備をしておいてください。デバイスの電源が入らない場合や、デバイスが反応しない場合は、可能なものだけでかまいません。

●データとコンテンツを保護する
Apple Watch とのペアリングを解除する
Apple Watch とペアリングされている iPhone を修理に出す場合は、ペアリングを解除しておきます。ペアリングを解除すると、iPhone 側で Apple Watch の新しいバックアップが作成されます。iPhone が修理から戻ってきた時、このバックアップを使って Apple Watch を復元できます。
iOSバイスをバックアップしてください。
https://support.apple.com/ja-jp/HT203977
iMessage をオフにしてください。
「設定」>「メッセージ」の順にタップし、「iMessage」をオフにします。
https://support.apple.com/ja-jp/HT203042
iPhone を探す」をオフにします。
iPhone を探す」がオンになっていると、技術者がお客様のデバイスに対して修理サービスを実施できない場合があります。「iPhone を探す」をオフに設定し、修理に出すまでオフのままにしておいてください。
https://www.softbank.jp/support/faq/view/12919

バイスを消去 (初期化) します。
「設定」>「一般」>「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」の順にタップし、入力画面が表示されたらパスコードと Apple ID のパスワードを入力します。本体の電源が入らなかったり反応がなかったりしてデバイスを消去できない場合は、iCloud.com から消去できます。

アクティベーションロックが無効になっていることを確認します。

●必要なものは、修理対象のデバイス本体のみです。
アクセサリを外して本体のみにする。
アクセサリ (ケーブル、充電器、ケース、画面保護シートなど) はお手元で保管してください。
SIM カードを取り外してください。
https://support.apple.com/ja-jp/HT201337#iphone

ケーブルや充電器とともにお手元に保管しておいてください。

念のため画面の保護フィルムもはがしておきました。

集荷に出すクロネコヤマトが集荷に来てくれました。

次の手順

返送されるのを待つ。

お客様のデバイスApple に届き、ご要望の詳細を確認させていただきましたら、3 ~ 6 営業日以内に修理済みのデバイスまたは交換機を配送いたします。

Xamarin.Formsで「"XamlCTask" タスクが予期せずに失敗しました。」というエラー

VSMac 7.6.11 (build 9)
Xamarin.Forms 3.1→3.4

f:id:mocotanus:20181125150120p:plain XAMLファイルにエラーがある場合に出るようです。
追加で書いた部分をコメントアウトしたらビルド通りました…
めっちゃ悩んだ。。

タブページのサンプル作成中、
<TabbedPage…>
の中に<TabbedPage.Children>を2つ入れようとしていたためでした。
1つしかだめなのか(´・ω・`)

参考ページ

c# - The "XamlCTask" task failed unexpectedly. What to do? - Stack Overflow

上記ページの

You might just have an error in your XAML page. "An item with the same key has already been added." might be some duplicate property.
XAMLページにエラーが表示されることがあります。 "同じキーを持つアイテムがすでに追加されています。" いくつかの重複するプロパティかもしれません。

Usually happens when there is error in compiling of your xaml code. Check the code recently added.
通常、xamlコードのコンパイルにエラーが発生した場合に発生します。最近追加されたコードを確認してください。

今回関係なかった方法

The "XamlCTask" task failed unexpectedly. — Xamarin Community Forums

You have mixed package versions somewhere, please make sure everything is on teh same version of Xamarin.Forms in your solution
あなたはどこかにパッケージのバージョンを混在させています。すべてがソリューションのXamarin.Formsと同じバージョンになっていることを確認してください

という情報を先に見つけて最初に試したのですが、
Xamarin.Formsを更新(iOSAndroidも)してみましたが関係ありませんでした。
f:id:mocotanus:20181125150913p:plain

バージョンが違うことによりこのエラーが出る場合のほうが多いのかもしれません。 www.nuits.jp

Visual Studio for Macエディターに表示されている縦線を消す

縦線は使わないので非表示にしたいでの。。
f:id:mocotanus:20181105234340p:plain

Visual Studio Community>ユーザー設定を開きます。
f:id:mocotanus:20181105234357p:plain

Macアプリでは設定画面は一般に「command + ,」のショートカットキーで表示することが多いです。VSもそうなってますね。

テキストエディター>マーカーとルーラー
「列ルーラーを表示する」のチェックをオフにします。
OKを押して変更を保存します。
f:id:mocotanus:20181105234412p:plain ルーラー(定規ツール)やったんやね…

縦線が非表示になりました。
f:id:mocotanus:20181105234429p:plain

Xcodeを最新にアップグレードする

事前準備

念のためXcodeを終了しておきます。
(このときはXamarin.iOSのために更新したかったので、Visual Studio for Macも念のため終了しておきました。)

Xcodeのアップデート

AppStoreを開き、「アップデート」タブを選択します。

更新がある場合はXcodeの行が追加され「アップデート」のボタンが表示されます。
f:id:mocotanus:20181104182147p:plain

「アップデートボタン」をクリックするとアップデートが開始されます。
f:id:mocotanus:20181104182201p:plain

このとき、完了するまで放置する場合は、念のためディスク等がスリープ状態にならないように設定を調整しておきます。
システム環境設定>省エネルギー
f:id:mocotanus:20181104182224p:plain

ディスプレイがオフのときにコンピュータを自動でスリープさせない」のチェックをオン。
可能な場合はハードディスクをスリープさせる」のチェックをオフ。

経験上、アップデート失敗の原因になっていそうな感じでした(´・ω・`;)。スリープに入ったら何度も失敗したので関係あるかなと…

アップデート処理完了後

f:id:mocotanus:20181104182254p:plain アップデートが完了したら、環境設定を変更していた場合は元に戻します。

アップデートを適用させるためにはXcodeを一度起動する必要があります。起動したタイミングでアップデートを適用するかの確認メッセージが表示されます。
f:id:mocotanus:20181104182319p:plain 「Install」を選択すると、更新用のコンポーネントがインストールされます。

このとき、終了しておく必要があるアプリケーションが起動されている場合は以下のメッセージが表示されます。
f:id:mocotanus:20181104182432p:plain 「Quit All」を選択するとリストの全てのアプリを自動で終了します。作業途中等で手動で終了させる場合は、「Cancel」を選択して、リストの全てのアプリを終了させてから、再度追加コンポーネントインストールを行います。

インストールが開始すると、システムへの変更のためパスワードを求められますので入力して許可します。
f:id:mocotanus:20181104182943p:plain

インストールが完了したらXcodeが起動します。Xcode>About Xcodeから開いてバージョンが更新されたか確認します。
f:id:mocotanus:20181104204345p:plain

以上でXcodeのアップグレードは完了です。