もこたんブログ@mocuLab(´・ω・`)

フルタイム主婦プログラマーのブログ( ´ω`)

賃貸でも楽しめる剥がせる壁紙レンガ柄でプチリフォーム。レンガ柄の壁紙の貼り方

f:id:mocotanus:20191115154806j:plain

おお〜…壁紙パワーすごい(°ω°)いっきにナチュラルなイメージに変身しました。

糊タイプ、シールタイプ両方含めて4回ほど壁紙を貼ってきました。
今まで木目調ばかりだったのですが初めてレンガ柄に挑戦。

賃貸なので剥がせるシールタイプの壁紙を購入しました。100均のリメイクシートは現状復帰ができるように剥がせるのか不安だったので楽天で購入しました。


 


以下貼ってみた記録です。 

柄の上下の確認

レンガ柄やタイル柄は立体的に見せるためにブロックの下に影(画像の赤い部分のように)があるので、上下を間違って貼らないように注意(←1回間違った人)。

↓赤い部分のように影があるほうが下になるように上下を確認。

f:id:mocotanus:20191115155254j:plain

この柄はあまり上下がはっきりしていませんでしたが…

 

カットする

1枚目は普通にカット。2枚目からは柄のリピートに合わせてカット。余り(水色で囲った部分)が発生します。

f:id:mocotanus:20191115155332j:plain

壁紙を貼る

上から少しずつ台紙から剥がしながら、スムーサーで空気が入らないようになでながら貼っていきました。 

スムーサーは空気が入らないように貼ったり、空気を抜くときに使ったりします。私はホームセンターで購入しました。
イメージとしては以下のようなものです。

SK11 スムースヘラ 150mm

SK11 スムースヘラ 150mm

 
Astage(アステージ) sakazume マルチプルヘラ 硬PE 青

Astage(アステージ) sakazume マルチプルヘラ 硬PE 青

 

 

壁紙の継ぎ目のアップです。

f:id:mocotanus:20191115155918p:plain


1箇所変えると他の場所も壁紙を貼りたくなってきますね〜