もこたんブログ@mocuLab(・ω・)

Programming & Designing

VMwareFusion8でWindowsをアンインストールする方法(仮想マシンの削除の方法)

Windows8.1を買ったので、無償体験版のほうは削除することにしました。
VMware Fusion8で仮想マシンを削除する方法についてメモします。

 

用語の簡易説明

ホスト:仮想マシンを実行するMac
ゲスト:実行される仮想マシン(WinやLinuxのほう)。

仮想マシン: ゲストのこと。
ディスプレイ、ハードディスク、メモリ…などを含めたパソコン全体のソフトウェアファイル。

 

作業前に

仮想マシンを削除すると、その中にあったデータも普削除されます。
保存しておきたいデータがあれば、データをバックアップしておいてください。

 

WindowsなどのOSをアンインストールする

WindowsなどのOSをアンインストールすることを「仮想マシンの削除」と表現します。ファイルを削除するので。
(ゲストOSをインストールするときは「仮想マシンの作成」と表現します。)

 

手順

1.ウィンドウ > 仮想マシンのライブラリ

f:id:mocotanus:20160313155420j:plain


2.削除したい仮想マシン選択し、パワーオフまたはサスペンドする

f:id:mocotanus:20160313155457j:plain


3.仮想マシンを右クリックし、削除 をクリック

f:id:mocotanus:20160313155509j:plain


4.プロンプトが表示されたら、ゴミ箱に入れる を選択

f:id:mocotanus:20160313155540j:plain


(5.ゴミ箱を空にしておくと、仮想マシンで使われていた領域を空けることができます。)

 以上です。

 

参考

Fusion で仮想マシンを削除する (2079328)

 

VMWare Fusion 8